しんぱいニュースNO.12 朝日新聞の「夕刊」に掲載されました!!

(1) 当地区の再開発に関する記事が、令和3年11月18日の朝日新聞の「夕刊」に掲載されました!!

そこには、①港区は本組合設立の同意の基準として「おおむね8割」のを目安に行政指導していること、②日土地または日土地子会社がかかわる不動産取引における分筆で2019年6、8月に同意者が7人増えたがその分筆がなければ8割の同意が得られていなかったこと、などが記載されています。是非、各自で記事をご覧になってください。

(2) 再開発をしんぱいする会が準備組合に送った「公開質問状その3」に対する回答が、準備組合から当会代理人弁護士に送られてきました(添付資料ご参照)。
当会では、これから代理人弁護士、NPO法人を交えて検討していく予定です。
検討結果につきましては、後日お知らせする予定です。

(3) 準備組合は、本組合設立認可申請を急いでおり、地権者の皆様への同意を急がせてきていると思います。しかし、同意書に署名してしまいますと、このまま、地権者の要望を反映させない計画を推し進められてしまいます。自分の大切な権利ですので、納得できないものには、絶対に署名しないように慎重にご対応ください。
なお、既に同意書を出された方であっても、同意書を撤回されたい方は、準備組合が本組合設立認可申請の申請書を出す前なら、準備組合宛に同意書の撤回通知を内容証明または配達証明で送るとともに、港区長宛てにもその写しを送ることで、同意書を撤回できます。

添付資料:追われる地権者4(朝日新聞)

 

添付資料:公開質問状(その3)に対するご回答

※PDFのため、下の画像をクリックしてください。